新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧トヨタ ヴィッツ F“シャンブル ア パリ コレクション” 【特別仕様車】 / navi

クルマニュース

トヨタ ヴィッツ F“シャンブル ア パリ コレクション” 【特別仕様車】 / navi

(2009/02/12)

“パリの小部屋”を再現したデコクレ第1弾の特別仕様車

トヨタ ヴィッツ F“シャンブル ア パリ コレクション”|ニューモデル速報
↑ボディカラーには専用色であるフロスティーグリーンマイカとシルキーゴールドマイカメタリックの2色を設定
トヨタは、所有することが楽しくなる、遊びゴコロ満載の車を生み出すことをテーマとした新プロジェクト「デコクレ」をスタート。その第1弾としてヴィッツに特別仕様車F“シャンブル ア パリ コレクション”を追加設定した。

ベースとなったのは1Lおよび1.3L直4エンジンを搭載する「F」で、全国の女性約1万人の意見を取り入れ、“パリの小部屋”を表現した専用デザインの内外装が魅力。外観では、専用のホイールキャップを装備する。
内装はフレンチターコイズ色のシート表皮やドアトリムオーナメント、白板調フロアマットが装着される。加えて運転席および助手席の座面&ヘッドレスト部を、専用シートカバーで模様替えを可能とした着せ替えシートも採用。そのほかホワイトオプティトロンメーターが奢られ、ステアリングホイールベゼルやヒーターコントロールパネルにアンティークゴールド調の加飾が施されるなど、遊びゴコロ満載の車が目指された。

価格はベース車両に対し7万3500円高で、1L車が124万9500円、1.3L車の2WDが131万2500円、4WDが148万500円となっている。
グレードF“シャンブル ア パリ コレクション”
駆動方式2WD(FF)
トランスミッションCVT
全長×全幅×全高(mm)3785×1695×1520
ホイールベース(mm)2460
車両重量(kg)1020
乗車定員(人)5
エンジン種類直4DOHC
総排気量(cc)1296
最高出力[kW(ps)rpm]64(87)/6000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]116(11.8)/4000
10・15モード燃費(km/L)19.6
ガソリン種類/容量(L)レギュラー/42
車両本体価格(万円)131.25
■発表日:平成21年2月9日 ■取り扱い:ネッツ店
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型ランドローバー ディフェンダー|600万円程度でも安いと感じる乗り心地と質感の良さが印象的(2020/10/10)
【試乗】アウディ A6|2L 4気筒エンジンながらゆとりすら感じさせるラグジュアリーモデル(2020/10/08)
【試乗】ポルシェ 911 カレラ4S|高出力&ラグジュアリーに進む911に安定感をもたらす存在(2020/10/02)
【試乗】新型メルセデス・ベンツ GLA|コンパクトSUVの2代目はよりスタイリッシュに、より高機能に進化(2020/09/30)
【Car as Art !】BMW M550i xDrive Ultimate Edition(2020/09/25)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027