新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ジープ ラングラー サハラ 【一部改良】 / navi

クルマニュース

ジープ ラングラー サハラ 【一部改良】 / navi

(2009/03/26)

オフロードだけでなくオンロード性能もさらに引き上げて一部改良を実施

ジープ ラングラー サハラ|ニューモデル速報
↑ボディカラーは新色のディープウォーターブルーとサンバーストオレンジの2色を追加し、全9色が設定される
もっともジープらしいスタイリングを持つ本格4WDのラングラー 。そのハードトップモデルであるサハラに2009年モデルとして一部改良が施された。

今回の一部改良では、低速ギア重視のオフロード走行はもちろん、オンロード走行においても快適な走行ができるように最終減速比が見直されている。エクステリアでは、アルミホイールをそれまでのペイント仕上げからクリア仕上げとされることで足元が引き締められている。
一方、インテリアはシルバーアクセント付きの本革ステアリングホイール、エアコン吹き出し口が採用され、高級感が高められているほか、センターコンソールに2段式収納庫が装備され、さらにセンターパネルに収納ネットが設定されることで、さらに使い勝手が向上されている。そのほか、シートトリムのデザイン変更や運転席および助手席のシートバックにポケットが追加された。

価格は従来モデルに比べ、4万2000円高の372万7500円となる。
グレードサハラ
駆動方式4WD
トランスミッション4AT
全長×全幅×全高(mm)4185×1880×1840
ホイールベース(mm)2425
車両重量(kg)1840
乗車定員(人)4
エンジン種類V6OHV
総排気量(cc)3782
最高出力[kW(ps)rpm]146(199)/5000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]315(32.1)/4000
10・15モード燃費(km/L)7.2
ガソリン種類/容量(L)プレミアム/70
車両本体価格(万円)372.75
■発表日:平成21年3月26日 ■取り扱い:クライスラー販売店
クリックでタグの選択
最新ニュース
間違いなく史上最強! キープコンセプトながら中身は刷新された3代目カイエン(2018/05/11)
魔法の絨毯のようなロールス・ロイス ファントムは、運転席こそが特等席だ(2018/05/09)
ライバルひしめくDセグに乗り込んだジュリアは、イタリア車の既成概念を打ち破る1台だ(2018/05/05)
情熱にも冷静にも対応できる車、それがアウディ Q5だ(2018/05/01)
ディーゼル車はパワーを、ガソリン車はインテリジェンスを手に入れたマツダ CX-5(2018/04/30)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027