新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧レクサス IS250C 【追加モデル】 / navi

クルマニュース

レクサス IS250C 【追加モデル】 / navi

(2009/05/08)

電動開閉式メタルトップを備え、手軽にオープンエアドライブが楽しめる

  • レクサス IS250C フロントスタイル|ニューモデル速報
  • レクサス IS250C リアスタイル|ニューモデル速報
↑ボディカラーは写真の新色カトレアマイカメタリックを含む全9色が用意され、組み合わされるインテリアカラーは5色が揃う
プレミアムかつスポーティなFRセダンとして人気が高いレクサス ISのラインナップに、手軽にオープンエアドライブが楽しめる4人乗りコンバーチブルモデル「IS250C」が追加設定された。

最大の特徴であるルーフは、軽量なアルミ合金製の電動開閉式メタルトップ。開閉時間は20秒と短く、手軽にクーペの静粛性や対候性、コンバーチブルならではの爽快なオープンエアドライブの両方を楽しむことができる。また、折り畳み方式にはコンパクトな3分割式が採用され、オープン時でも9インチゴルフバッグが1個収納可能。加えてスイッチ操作だけで前席のシートバックが自動的に倒れ、さらに前方にスライドさせることで後席へのアクセスを容易にするワンタッチパワーウォークインシートが採用されるなど、高い実用性の確保も目指された。
機能面ではボディ骨格の補強だけでなく、床下への効果的なブレース配置などにより、コンバーチブルモデルとしては世界トップレベルの剛性を確保。搭載されるエンジンは215ps/26.5kg-mを発生する2.5L V6DOHCで、組み合わされる6速ATとともにクローズドモデルであるIS250と同等の運動性能が実現されている。さらに胸部から頭部まで保護する新開発の頭部・胸部対応SRSサイドエアバッグが標準装備されるなど、安全性も高い。

用意されるグレードはIS250Cの1グレードのみだが、本木目パネルやセミアニリン本革シートなどが奢られる“version L”も用意され、価格は前者が495.0万円、後者が535.0万円となる。
グレードIS250C
駆動方式2WD(FR)
トランスミッション6AT
全長×全幅×全高(mm)4635×1795×1415
ホイールベース(mm)2730
車両重量(kg)1730
乗車定員(人)4
エンジン種類V6DOHC
総排気量(cc)2499
最高出力[kW(ps)rpm]158(215)/6400
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]260(26.5)/3800
10・15モード燃費(km/L)11.2
ガソリン種類/容量(L)プレミアム/65
車両本体価格(万円)495.0
■発表日:平成21年5月7日 ■取り扱い:レクサス店
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】マツダ CX-8/CX-5/CX-30│まさかここまでとは! オフロード試乗でわかった、マツダSUVシリーズ真の実力(2020/02/28)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
3
down
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
4
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
7
down
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
8
up
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
9
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027