新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧BMW X5 【プレイバック試乗記】 / navi

クルマニュース

BMW X5 【プレイバック試乗記】 / navi

(2009/06/23)

※この記事はカーセンサー関東版45号(2000年11月30日発売)に掲載されていたものをWEB用に再構成したものです

巨体を感じさせない加速力とサーキットもこなすハンドリング

  • BMW X5 走り|ニューモデル試乗
  • BMW X5 リア|ニューモデル試乗
↑X5は単なるSUVではないことを強調するため、SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)と謳われている(左)リアバンパーの下から車体の下部が見えないため、とてもスマートな印象だ(右)
運転する歓びを追求するBMWがSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)を作ったらどうなるのか!? その答えがX5だ。BMWが、どんな車を登場させるか注目されていたが、単なるSUVではないことを強調するため、X5はSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)と謳われている。 ユーティリティよりアクティビティ、つまり活動的な生活をする人たちのための車、ということだ。

余談だが、X5はアメリカの工場で生産されているが、アメリカでの大ヒットで、日本への導入が大幅に遅れたという経過がある。

プラットフォームは全く新規に開発された。サスペンションは5シリーズや7シリーズと同形式だがアルミを多用して軽量化を図ると同時に大きな荷重に耐えられるように強度も増している。

4.4LのV8エンジンは約2tの車重を感じさせない走りを実現

  • BMW X5 インパネ|ニューモデル試乗
  • BMW X5 エンジン|ニューモデル試乗
↑レザー仕様の電動シートは、スポーツカーに近い走りの感覚を伝える(左)540iや740iにも搭載されている、44.9kg-mと286psを発生する4.4L V8エンジン(右)
エンジンは5/7シリーズでお馴染みになった4.4LのV8が搭載される。 約2tの巨体だが、重さを感じさせない走りをする。それはトルクフルなエンジンによる加速力だけでなく、ハンドリングも同様でサーキット走行も苦にならないほどだ。アップライトな姿勢で座るドライバーズシートも、視界のいい後席も、座り心地が良く快適だ。

ABSや車両姿勢制御のDSCもフルタイム4WD用に新開発されている。滑りやすい急な下り坂を安定して降りるため、自動でブレーキを制御するHDCも組み込まれる。X5のドイツでのポジショニングは5シリーズ・ツーリング(ワゴン)の上だから、価格面でも高級車である。
SPECIFICATIONS
主要諸元のグレード X5 4.4i
駆動方式 4WD
トランスミッション 5AT
全長×全幅×全高(mm) 4665×1870×1705
ホイールベース(mm) 2820
車両重量(kg) 2180
乗車定員(人) 5
エンジン種類 V8DOHC
総排気量(cc) 4398
最高出力[ps/rpm] 286ps/5400rpm
最大トルク[kg-m/rpm] 44.9kg-m/3600rpm
10・15モード燃費(km/L) 6.8
ガソリン種類/容量(L) 無鉛プレミアム/92
車両本体価格 835万円
菰田潔の責任採点
コンセプト 4点 取り回し 4点 加速性能 5点 ブレーキ性能 4点
フィニッシュ 5点 操作系の使い勝手 5点 乗り心地 4点 環境対策 3点
前席居住性 5点 ラゲージルーム 4点 操縦安定性 4点 燃費 3点
後席居住性 5点 パワー感 4点 高速安定性 4点 ステータス 5点
内装の質感 5点 トルク感 5点 しっかり感 5点 コストパフォーマンス 3点
得点合計 86/100
(Tester/菰田潔 Photo/桜井健雄)
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】ベントレー ミュルザンヌ|ドライブして初めて知ることができる“優雅さ”という独自の高級思考(2019/12/11)
【試乗】新型 BMW M5 Competition|サーキットでもロングドライブでも高次元の歓びを実現させるスポーツセダン(2019/12/11)
【試乗】ボルボ V40クロスカントリー|惜しまれつつも生産終了となったが、コンパクトモデルの中で最もプレミアムなモデルだと再認識した(2019/12/08)
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
【試乗】新型 レクサス LS/LC|年次改良でいよいよ成熟を迎えたフラッグシップモデル(2019/12/05)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
2
keep
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
3
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラスポーツ|登場からわずか1年で大人な乗り味に進化したスポーツハッチ(2019/11/05)
4
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラ|イメージ一新! 欧州で育て上げられた新世代セダン(2019/11/11)
5
keep
【試乗】新型 マツダ MAZDA2|デミオが名前を変えて進化! 厚みをもった味付けとなり、ワンランク上のコンパクトモデルになった(2019/11/18)
6
keep
【新型】マツダ MAZDA3セダン|高級感を増したのびやかで美しい新世代セダン(2019/08/22)
7
keep
【試乗】新型 ダイハツ タント|凄いぞ、DNGA! 恐らく売れるのはカスタム。だが移動手段として優秀なのはNAだ(2019/08/27)
8
keep
【新型】ダイハツ タント|肝いりの新プラットフォームと最新運転支援装備で、使い勝手を極限まで高めた軽自動車に超進化(2019/08/15)
9
keep
【試乗】新型 レクサス RX|静粛性と乗り心地がもう一段向上されたラグジュアリーSUV(2019/11/29)
10
up
【試乗】新型 レクサス LS/LC|年次改良でいよいよ成熟を迎えたフラッグシップモデル(2019/12/05)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027