新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧いすゞ ビッグホーン フィールドスター 【プレイバック試乗記】 / navi

クルマニュース

いすゞ ビッグホーン フィールドスター 【プレイバック試乗記】 / navi

(2009/07/31)

※この記事はカーセンサー関東版2001年4号(1月25日) に掲載されていたものをWEB用に再構成したものです

接地感と安心感のある足回り、粘りのあるエンジンで本格SUVに

  • いすゞ ビッグホーン フィールドスター 走り|ニューモデル試乗
  • いすゞ ビッグホーン フィールドスター エンジン|ニューモデル試乗
↑外観ではフロントグリルのデザイン変更、ボディカラーの新色追加、内装色の変更などが行われた(左) 左右非対称のリアゲートは狭いスペースやオフロードの傾斜地での開閉に便利(右)
日本のスタンダードSUV的な存在といえるビッグホーン。新しくナロウボディベースに、ビルトインフォグランプ、アルミホイールなどお買い得感の高い特別仕様車としてフィールドスターが登場した。

試乗車は3.5LV6 ガソリンエンジンが搭載され、メーカーオプションでヒーター付きレカロシートの付いたFスポーツパッケージだ。サスペンションも専用にハードセッティングとなる。このV6エンジンのほかに、定評の3L直噴ディーゼル(160ps)も設定される。また、ディーゼルではMTも選べるが、V6はATのみの設定となる。

大きさはミドルクラスに当たり、ランクル100などに匹敵する広くてスクェアな室内をもつが、フィールドスターはサードシートがなく、ラゲージの高さもあるので、キャンプ道具などをたっぷり積める。レカロシートの確かなホールドは魅力だが、アウトドア用なら標準で十分だ。

軽快な出だしと、のびやかな加速が心地よい

  • いすゞ ビッグホーン フィールドスター インパネ|ニューモデル試乗
  • いすゞ ビッグホーン フィールドスター リアスタイル|ニューモデル試乗
↑オーソドックスで見やすいインパネ。インテリアはグレーとベージュから選べる(左) V6ツインカムエンジンは豪快に回り、そして粘り、快活にして快感度高し(右)
V6の3.5Lエンジンは回転数の上昇にキレのよさがあり、トルクとのバランスもよい。ハイパワーながらレギュラーガソリン仕様なのも好ましい。ATはスポーティさとクルージングの快適さを引き出してくれる。

加速は軽快な出だしと、伸びやかさが心地よく、粘らせてのオフロードでの性能も十分だ。また、4WDへの切り換えがスイッチ一つで手軽に行えるのも便利だ。

乗り心地は締め上げられてはいるが、ショックをしなやかに受け止め、本格SUVとして本物志向。日常に求められるフットワークににも応えてくれ、高い接地感と安心感がある。

SPECIFICATIONS
主要諸元のグレード フィールドスター
駆動方式 4WD
トランスミッション 4AT
全長×全幅×全高(mm) 4660×1745×1840
ホイールベース(mm) 2760
車両重量(kg) 1910
乗車定員(人) 7
エンジン種類 V6DOHC
総排気量(cc) 3494
最高出力[ps/rpm] 169kW(230ps)/5600rpm
最大トルク[kg-m/rpm] 314N・m(32.0km-m)/3000rpm
10・15モード燃費(km/L) 7.6
ガソリン種類/容量(L) 無鉛レギュラー/85
車両本体価格 279.0万円
根本 純の責任採点
コンセプト 3点 取り回し 4点 加速性能 4点 ブレーキ性能 3点
フィニッシュ 4点 操作系の使い勝手 3点 乗り心地 4点 環境対策 3点
前席居住性 4点 ラゲージルーム 5点 操縦安定性 4点 燃費 3点
後席居住性 5点 パワー感 4点 高速安定性 4点 ステータス 3点
内装の質感 3点 トルク感 5点 しっかり感 4点 コストパフォーマンス 4点
得点合計 76/100
(Tester/根本 純 Photo/芳賀 元昌)
クリックでタグの選択
最新ニュース
デビュー時とは別物! 新グレード「1.4ターボ」にスズキ エスクードの成熟を見た(2017/12/08)
新型リーフは先代に比べて良くなったし、航続距離もそこそこ延びた。しかし、アームレストは微妙だ(2017/12/02)
マイチェンで安心感がアップ。スズキ SX4 S-CROSSは乗れば乗るほど味が出る車である(2017/11/25)
新型ステップワゴンは、スポーツハイブリッド導入で速くて快適なミニバンへと進化した(2017/11/19)
新型アウディ A5は、ゆとりを持って優雅に乗るのが似合う(2017/11/11)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027