新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧スバル フォレスター STi II タイプM【プレイバック試乗】 / navi

クルマニュース

スバル フォレスター STi II タイプM【プレイバック試乗】 / navi

(2010/03/19)

待望のMT車。しなやかでシャープな走りは爽快

  • スバル フォレスター STi II タイプM 走り|ニューモデル試乗
  • スバル フォレスター STi II タイプM リアスタイル|ニューモデル試乗
コンセプト
インプレッサとは違ったSUVらしいチューニング
フォレスターはインプレッサのフロアパネルを使ったSUVだ。全高の低さと最低地上高の高さで、カジュアルでしかも速い、スバルならではの独特の世界を築き上げ、ライバル車は見当たらない。

STIはスバルのスポーツ部門を統括するセクションで、スバル本体ではできない尖ったクルマを提供する。

そのSTIが手がけたフォレスターが今回のタイプMだ。昨年12月に発売されたのは4ATをベースにしたモデルだが、タイプMは5MTをベースとしたモデルで、Mはマルチスポーツの略でもある。

チューニングとしてはオンロード性能を最重視した仕様。ただインプレッサのようなピュアスポーツではなく、様々なシチュエーションで使えるまさにSUVの性格が与えられている。
室内&荷室空間
マルチスポーツらしいしなやかで適度なチューン
この車は2Lターボの「S/tb」の5MTモデルをベースにエンジンや足回りにSTIチューンを施したモデルだ。エンジンは吸排気系と専用コンピュータでベース車に対して10ps向上の250psを発揮する。具体的には専用マフラーで排圧を下げ、アルミ製のインタークーラーダクトで効率的に吸入エアをエンジンに送り込む。

サスペンションはスバルらしく細部まで念入りにチューニングされる。ロールは抑えているが、マルチスポーツらしく適度に許容しており、シャープさとしなやかさが両立する。具体的にはダンパーとスプリングに最適チューンを施し、225/45R17のハイパフォーマンスタイヤを装着した。さらにステアリンクギアレシオも16.5:1の早いレシオが与えられている。
  • スバル フォレスター STi II タイプM インパネ|ニューモデル試乗
  • スバル フォレスター STi II タイプM エンジン|ニューモデル試乗
ドライブフィール
乗り心地はソフトだが素直なコントロールが可能
全高は45mmダウンされているが(それでも最低地上高170mmを確保)、サーキットを走るような硬い足ではなく、意外とソフトなことに驚かされる。路面からの突き上げはあるが、その後の収束がしなやかなのだ。直進性もしっかり感がありリラックスできる。さすがに4WDとこのシャーシの熟成には手慣れたものを感じさせる。

ワインディングロードではステアリングインフォメーションが確実で、コーナリング中にも車がどんな状況におかれているかわかりやすい。適度な速度ではハンドルを切れば素直に旋回してくれ、ハードに攻めるとインプレッサに比べれば重心高の高さやフロントロールの大きさを感じるが、コンロールはとっても楽。作り手側の心意気が感じられるマルチスポーツだ。
こんな人にオススメ
ピュアスポーツを日常の足にするにはちょっとつらい。しかし本格的なスポーツモデルのハンドリングや爽快感が欲しい。タイプMはそんな人にとってちょうど良いスポーツワゴンだ。マニュアルミッションで操る楽しみもある。ラフに使えてしかもオンロードでは十二分にスポーツできる痛快さが魅力的なモデルだ。
SPECIFICATIONS
グレード STi II typeM
駆動方式 4WD
トランスミッション 5MT
全長×全幅×全高(mm) 4485 x 1735 x 1535
ホイールベース(mm) 2525
車両重量(kg) 1410
乗車定員 5人
エンジン種類 水平対向4気筒DOHCターボ
総排気量(cc) 1994
最高出力 184kW(250ps)/6000rpm
最大トルク 309N・m(31.5kg-m)/4000rpm
車両本体価格 260万円
写真:奥隅圭之 文:日下部保雄
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 マツダ MAZDA3|新型プラットフォームが素晴らしい! これからどんなふうに進化していくのか楽しみなモデルだ(2019/07/18)
【試乗】新型ボルボ V60 PHEV|ガソリンモデルより乗り心地が向上!さらに大人なワゴンに(2019/07/18)
【試乗】新型 アルファロメオ ジュリア/ステルヴィオ|アルファロメオらしい走りを実現させたスポーツディーゼル(2019/07/04)
【試乗】新型 トヨタ スープラ|3グレード一気乗りで分かったオススメは「SZ-R」(2019/07/04)
【試乗】新型アウディ A6 アバント/セダン|優雅なキャビンと乗り心地はアウディ流のおもてなし(2019/07/01)

アクセスランキング

1
up
【試乗】新型 トヨタ スープラ|3グレード一気乗りで分かったオススメは「SZ-R」(2019/07/04)
2
down
【試乗】新型日産 デイズ|軽の進化が止まらない!一気に進化したデイズをテストコースで全開試乗!(2019/05/18)
3
up
【試乗】新型 スバル フォレスター|ハイブリッド車とガソリン車を豪雪地帯で乗り比べ!(2019/03/12)
4
down
【試乗】新型 フォルクスワーゲン ティグアン|4MOTIONの超安定性に驚く! 最適なシステム介入で雪上ドライブも怖くない!(2019/03/03)
5
up
【試乗】新型 トヨタ RAV4│オンロードでも楽しく、オフロードはもっと楽しく走れる本格SUV(2019/05/12)
6
down
メルセデス・ベンツ 新型Aクラスに試乗。小型ハッチバックとしては決して安くない。だが車としてのバリューは価格以上だ(2019/02/17)
7
up
【試乗】新型 スズキ スペーシアギア|デザインだけじゃなく走りもちゃんと力強いアクティブな軽自動車(2019/03/27)
8
up
【試乗】新型 三菱 デリカD:5│悪路だけと思うなよ! 意外にもデリカD:5は峠最速ミニバンだった!?(2019/05/19)
9
up
【試乗】新型ボルボ V60クロスカントリー|V60本来の良さをクロスカントリーが引き出す(2019/05/06)
10
down
クラス最高峰の美しさとスポーティな走り「アウディ A7 Sportback」に酔いしれる(2018/10/05)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027