新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧フォルクスワーゲン ポロGTI【追加グレード】 / navi

クルマニュース

フォルクスワーゲン ポロGTI【追加グレード】 / navi

(2010/09/27)

もう弟分とは言わせない、恐るべき“クールな”ホットハッチ

  • フォルクスワーゲン ポロGTI 走り|ニューモデル試乗
  • フォルクスワーゲン ポロGTI インパネ|ニューモデル試乗
↑専用の前後バンパーとクロームの2本出しマフラーを採用(左) 本革ステアリングにはパドルシフトを搭載(右)
雨中のワインディングロード、にもかかわらず、これほど安心して楽しめた“ホット”ハッチは初めてだ。いやはや、VWってどこまでも真面目で車が好きで奥が深い。ショージキ、脱帽。

ベースモデル同様、GTIも排気量ダウンサイジング&燃費向上(CO2削減)&パワーアップ(約2割)を果たしている。専用チューニングの足回りで、車高もキリリと15mmローダウン。先代より大きいタイヤ(17インチ)を履きこなし、ゴルフGTIで評判の“アンダーステア防止装置”こと電子制御デファレンシャルロックXDSも備わった。そして、歴代ポロGTIとしては初採用となる7速DSG専用車ということで、その加速タイムはなんとゴルフGTI同等というから、恐ろしい弟分の登場だ。ちなみに現行ポロの人気は予想を上回る勢いで、ついにゴルフと同じだけ売れる銘柄に。

弾力硬め=スーパーボールくらいの硬さ、の乗り心地である。ただし、路面からの入力に対して収束がシンプルかつ一発だから嫌味がない。タンタンタタンとリズミカルな走りに徹している。
  • フォルクスワーゲン ポロGTI エンジン|ニューモデル試乗
  • フォルクスワーゲン ポロGTI ホイール|ニューモデル試乗
↑179psの1.4LTSIは7速DSGとの組み合わせで16.6km/Lのカタログ燃費を実現(左) タイヤは215/40R17(右)

VWの渾身の高性能コンパクト

オートマチックでドライブすれば、いかにもエコな走り、早めにどんどん上の段をつかみ、ギアが甘噛みするような感覚で“薄~く”走っていく。このとき、硬い乗り心地と手によく馴染むスポーツハンドル以外にGTIをことさら意識することがない。

ところが、だ。パドルシフトを積極的に操作すればキャラは一変。野太いサウンドとあふれるトルクで弾丸加速を見せたかと思うと、コーナーでは実に手ごたえのいいハンドリングで応えてくれる。ゴルフより小さいぶん、(車に助けられるのではなく)自分で操っているという感覚がとても強い。よくできたボディと十分なパワー、フラットだが要所要所で適度なタメをこさえる絶妙な足回りチューニングのおかげで、どんどん“運転”にのめり込んでしまう。

それでも乗り手は不思議なほどに冷静なままだ。汗をかくような場面などまるでない。たとえ滑っても適切に気持ちよく処理してくれるから、焦らない。憎らしいほどに不安のないスポーツ走行が楽しめた。

要するに、ベースのポロがもっている長所を、何もホットハッチだからと言って捨てることなく、ただただ走りの性能に磨きをかけたということ。実にフォルクスワーゲンらしい考え方の“クール”なホットハッチなのだった。
SPECIFICATIONS
主要諸元のグレード GTI
全長×全幅×全高(mm) 3995×1685×1460
車両重量(kg)1194
エンジン種類直4DOHC+ターボ+スーパーチャージャー
総排気量(cc)1389
最高出力[ps/rpm]179ps/6200rpm
最大トルク[kg-m/rpm]25.5kg-m/2000~4500rpm
車両本体価格294万円
Tester/西川 淳 Photo/向後一宏
クリックでタグの選択
最新ニュース
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.3 】1990年 三菱 GTO|280馬力を生かす4WDの走りが魅力!(2020/02/16)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.2 】1990年 日産 パルサーGTI-R|超パワフルなのに安定した走り やはり230馬力はハンパじゃない(2020/02/16)
【試乗】新型 BMW X1|外見は迫力が増し、走りは繊細さが増したシティ派SUV(2020/02/15)
【試乗】新型 ミニ クラブマン ジョンクーパーワークス|初期のミニを思わせるエッセンスが取り入れられた最上位グレード(2020/02/13)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLE|走り、積載性、高級感を高次元でかなえるハイパフォーマンスSUV(2020/02/09)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
keep
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
4
keep
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
7
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLE|走り、積載性、高級感を高次元でかなえるハイパフォーマンスSUV(2020/02/09)
8
up
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
9
down
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ Aクラスセダン|ハッチバックを凌駕する!? 小さなセダンがもつ大いなるゆとり(2020/01/28)
10
up
【試乗】新型 ダイハツ タント|凄いぞ、DNGA! 恐らく売れるのはカスタム。だが移動手段として優秀なのはNAだ(2019/08/27)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027