新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ポルシェ 911 【ニューモデル試乗】 / navi

クルマニュース

ポルシェ 911 【ニューモデル試乗】 / navi

(2012/01/11)

パフォーマンスと環境性能を同時に向上

  • ポルシェ911 走り|ニューモデル試乗
  • ポルシェ911 リアスタイル|ニューモデル試乗
ホイールベースを100mm延長し、アルミ材&高張力鋼板の採用で45kg軽量化。リアには可変式リアスポイラーが装備され、Cd値0.29を達成する
水冷に移行した996以来、14年ぶりにすべてが刷新された新しい911カレラ、コードネーム991が遂にデビューした。大幅なサイズ拡大が噂されていたボディは、ホイールベースが100mm、全長が56mm延びた一方で全幅は変わらず、全高は下げられている。全体の44%をアルミ製とした軽量ボディ採用で、最大45kgの軽量化を実現。

997後期型で使われた直噴フラット6はカレラが3.4L、カレラSが3.8Lで7速PDKそして7速MTと組み合わされる。アイドリングストップ機能、PDKにはDレンジ走行中のアクセルオフ時に惰性走行するコースティング機能が搭載される。

シャシーもすべて一新。新たに可変スタビライザーのPDCC、トルクベクタリング機構のPTVPlusも用意される。パフォーマンスと環境性能を同時に向上させる、まさに時代に即した進化が志向されたのだ。

らしさはそのままにすべてを1ランク底上げ

  •  ポルシェ911 インパネ|ニューモデル試乗
  • ポルシェ911 エンジン|ニューモデル試乗
華美な装飾のない機能性溢れるインテリア。ベースとなる内装のデザインはカレラGTをモチーフにしている。7速PDK/7速MTのいずれかを設定
試乗に供されたのはカレラS。寸法以上に大きく見えるのはフロントトレッドの拡大や20インチタイヤ、低いルーフなど、新しいプロポーションとデザインの賜物。実際に走り出せば、911らしいタイト感は不変だとすぐにわかる。

乗り心地、静粛性はまるでパナメーラのように上質。しかし、ひとたびアクセルペダルを踏み込めば回転計の針は一気に跳ね上がり、室内には精緻に調律されたフラット6サウンドが流れ込む。ホイールベースが延びた分、特に高速域の安定感は格段に向上。フロントの接地感の高まりもコントロール性を広げている。

911らしさは? 心配ない。PSMオフでは相変わらず御するのは簡単ではないし、RRらしいトラクションも健在だ。911らしさはそのままに、すべてを一段底上げし洗練させた。しかし、その跳躍の幅が今までになく大きいのが、新しい911カレラなのである。
SPECIFICATIONS
主要諸元のグレード カレラS
全長×全幅×全高(mm) 4491×1808×1295
車両重量(kg)1395
エンジン種類FLAT6 DOHC
総排気量(cc)3800
最高出力[ps/rpm]400/7400
最大トルク[Nm/rpm]440/5600
車両本体価格1381万円
Tester/島下泰久 Photo/・ポルシェジャパン
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.4 】1989年 日産 スカイラインGT-R|280ps、36.0kg-mの圧倒的なパワー!!180km/hにわずか15秒台で突入する(2020/02/17)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.3 】1990年 三菱 GTO|280馬力を生かす4WDの走りが魅力!(2020/02/16)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.2 】1990年 日産 パルサーGTI-R|超パワフルなのに安定した走り やはり230馬力はハンパじゃない(2020/02/16)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
keep
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
4
up
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
5
down
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
7
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
8
down
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLE|走り、積載性、高級感を高次元でかなえるハイパフォーマンスSUV(2020/02/09)
9
down
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
10
down
【試乗】ボルボ V40クロスカントリー|惜しまれつつも生産終了となったが、コンパクトモデルの中で最もプレミアムなモデルだと再認識した(2019/12/08)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027