新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧BMW 3シリーズ 【海外試乗】 / navi

クルマニュース

BMW 3シリーズ 【海外試乗】 / navi

(2012/01/13)

顔つきだけでなく中身も大胆に深化

  • ポルシェ911 走り|ニューモデル試乗
  • ポルシェ911 リアスタイル|ニューモデル試乗
従来モデルよりボディサイズは全長93mm長く、ホイールベースも50mm延長。ボディを拡大しながら車両重量は40kgの軽量化を達成する
ヘッドランプがキドニーグリルとつなげられ、ワイド感と奥行きが強調されたフロントマスクが、鮮烈な印象をもたらす新しい3シリーズ。この顔つきだけでなく中身の進化も大胆なほどだ。

ボディサイズは全長4624×全幅1811×全高1429mm。全幅は微減だがホイールベースは50mm、全長は93mm延ばされている。日本仕様は全幅1800mmに収められるということである。エンジンはすべて直噴ターボ化。試乗した328iは直列4気筒2Lで、8速ATが組み合わされる。エンジン、AT、サスペンション、ステアリング、DSCなどの設定を変更できるドライビング・パフォーマンス・コントロールを装備。燃費重視の「ECO-PRO」モードも備わる。

内外装にベーシックのほか「スポーツ」、「ラグジュアリー」、「モダン」のラインを設定したのも新しい試み。当然Mスポーツも用意される。

ほとんど走りに振った新型3シリーズ

  •  ポルシェ911 インパネ|ニューモデル試乗
  • ポルシェ911 エンジン|ニューモデル試乗
線対称に配されたインテリア。アイドリングストップ機構を全車に標準装備。トランスミッションは6速MTまたは8速ATが用意される
主に試乗したのは328iのスポーツ仕様。タイヤは19インチを履いていたにもかかわらず、乗り心地の良さには驚かされた。ボディの剛性感は高く、足の動きはしなやか。静粛性含め、快適性の面での現行E90からの進化は甚大だ。

低回転域から豊かなトルクを発生するエンジンは非常に扱いやすく、8速ATとのマッチングも上々。いかにも効率良く加速していく。それでいて踏めば速さだって十分以上。ただし、スムーズさやサウンドといった面で、ストレート6への郷愁を捨て切れないことも否定はできないのだが。一方でフットワークはさすがの仕上がり。

操舵して車が曲がり始めるまでの遅れ感が皆無で、意のままにコーナリングできる。実は全長を延ばしたのもトレッド拡大に合わせるためと、つまりほとんど走りのためという新型3シリーズ。大胆に変わって見えて、実は本質は不変なのだ。
SPECIFICATIONS
主要諸元のグレード  328i スポーツ
全長×全幅×全高(mm) 4624×1811×1429
車両重量(kg)1430
エンジン種類直列4気筒DOHC +ターボ
総排気量(cc)1997
最高出力[ps/rpm]245/5000-6500
最大トルク[Nm/rpm]350/1250-4800
車両本体価格---万円
Tester/島下泰久 Photo/ビー・エム・ダブリュー
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】ボルボ V40クロスカントリー|惜しまれつつも生産終了となったが、コンパクトモデルの中で最もプレミアムなモデルだと再認識した(2019/12/08)
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
【試乗】新型 レクサス LS/LC|年次改良でいよいよ成熟を迎えたフラッグシップモデル(2019/12/05)
【試乗】新型 レクサス RX|静粛性と乗り心地がもう一段向上されたラグジュアリーSUV(2019/11/29)
【試乗】新型 メルセデスベンツ EQC|ベンツ初のピュアEVは、“電気っぽさ”をあえて抑えた新感覚のドライビングフィール(2019/11/23)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
2
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラ|イメージ一新! 欧州で育て上げられた新世代セダン(2019/11/11)
3
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラスポーツ|登場からわずか1年で大人な乗り味に進化したスポーツハッチ(2019/11/05)
4
keep
【試乗】新型 マツダ MAZDA2|デミオが名前を変えて進化! 厚みをもった味付けとなり、ワンランク上のコンパクトモデルになった(2019/11/18)
5
keep
【新型】マツダ MAZDA3セダン|高級感を増したのびやかで美しい新世代セダン(2019/08/22)
6
up
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
7
up
【試乗】新型 レクサス RX|静粛性と乗り心地がもう一段向上されたラグジュアリーSUV(2019/11/29)
8
down
【試乗】新型 ダイハツ タント|凄いぞ、DNGA! 恐らく売れるのはカスタム。だが移動手段として優秀なのはNAだ(2019/08/27)
9
up
【試乗】新型 日産 GT-R(2020年モデル)│「さすがにもう進化は難しいのでは……?」そんな不安は乗ってすぐに払拭された(2019/10/09)
10
down
【新型】マツダ MAZDA3ファストバック|「外」も「内」も一層深化した新世代のハッチバック(2019/08/21)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027