新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧レクサス RX 【ニューモデル試乗】 / navi

クルマニュース

レクサス RX 【ニューモデル試乗】 / navi

(2012/06/06)

初めからこの顔だったような違和感のなさ

  • アウディ A4 走り|ニューモデル試乗
  • アウディ A4 リアスタイル|ニューモデル試乗
F SPORTにはスポーティな内外装に加え、専用チューンサスペンションやボディのたわみ・微振動を吸収するパフォーマンスダンパーを装着
国内ではスポーティセダンのGSに続いてスピンドルグリル採用第2弾となるのがRXだ。販売台数において、RXはレクサス全体におけるシェアの4割を占める売れ筋モデル。それだけに慎重かつ大胆なモデルチェンジが検討されてきた。

今回の変更のポイントは大きく2つ。1つは勇ましさを増したフェイスリフト。そしてもう1つはハイブリッドモデル450hと350に、スポーティバージョンの"F SPORT"が設定されたことである。なお、駆動方式として450hと350にはAWDとFFの両方が用意されるが、廉価版の270はFFのみ。パワートレインに大きな変更はない。

レクサスは今、ブランド全体で大きく舵を切り始めたばかり。イメージ中心のプレミアム戦略ではなく、デザインや走りの魅力においても、いわゆるジャーマン3に勝負を挑む決意を本格的に固めたらしい。勝負はこれからだ。

メインストリームとしてのSUVプレミアム

  •  アウディ A4 インパネ|ニューモデル試乗
  • アウディ A4 シート|ニューモデル試乗
ナビシステムが新しくなり、VICS情報に加え複数ユーザーからの情報を追加し最新ルートを検索。G-Linkのネットワークを用いてウェブ検索も可能に
試乗はまず350F SPORTから。エクステリアでは新しいグリルに専用の19インチチタンブラックホイールが精悍。コックピットデザインは大きく手を入れていないものの、ブラックで統一されたインテリアがスポーツカーのようだ。走りも期待を裏切ることはなく、SUVにしてはやけに足が引き締まっている印象。アップダウンの激しいワインディングを、ハンドルを切るだけでシャー プに走り抜けることができる。これは新たに装備された、ボディの前後端の「パフォーマンスダンパー」の好影響であることは間違いない。

エアサスを装備したバージョンLの450hはF SPORTに比べれば明らかに乗り心地は快適志向だが、コーナーでの安心感は十二分。特にSモード時の加速感は350以上に力強いので走りの面白さは甲乙つけがたいほどだ。

ハイブリッドSUVとしては国内外にライバルは皆無といえる。
SPECIFICATIONS
主要諸元のグレード RX450h
全長×全幅×全高(mm) 4770×1885×1690
車両重量(kg)2100
エンジン種類V6DOHC+モーター
総排気量(cc)3456
最高出力[ps/rpm]249/6000+167+68
最大トルク[Nm/rpm] 317/4800+335+139
車両本体価格584万円
Tester/堀江史朗  Photo/尾形和美
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】ボルボ V40クロスカントリー|惜しまれつつも生産終了となったが、コンパクトモデルの中で最もプレミアムなモデルだと再認識した(2019/12/08)
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
【試乗】新型 レクサス LS/LC|年次改良でいよいよ成熟を迎えたフラッグシップモデル(2019/12/05)
【試乗】新型 レクサス RX|静粛性と乗り心地がもう一段向上されたラグジュアリーSUV(2019/11/29)
【試乗】新型 メルセデスベンツ EQC|ベンツ初のピュアEVは、“電気っぽさ”をあえて抑えた新感覚のドライビングフィール(2019/11/23)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
2
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラ|イメージ一新! 欧州で育て上げられた新世代セダン(2019/11/11)
3
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラスポーツ|登場からわずか1年で大人な乗り味に進化したスポーツハッチ(2019/11/05)
4
keep
【試乗】新型 マツダ MAZDA2|デミオが名前を変えて進化! 厚みをもった味付けとなり、ワンランク上のコンパクトモデルになった(2019/11/18)
5
keep
【新型】マツダ MAZDA3セダン|高級感を増したのびやかで美しい新世代セダン(2019/08/22)
6
up
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
7
up
【試乗】新型 レクサス RX|静粛性と乗り心地がもう一段向上されたラグジュアリーSUV(2019/11/29)
8
down
【試乗】新型 ダイハツ タント|凄いぞ、DNGA! 恐らく売れるのはカスタム。だが移動手段として優秀なのはNAだ(2019/08/27)
9
up
【試乗】新型 日産 GT-R(2020年モデル)│「さすがにもう進化は難しいのでは……?」そんな不安は乗ってすぐに払拭された(2019/10/09)
10
down
【新型】マツダ MAZDA3ファストバック|「外」も「内」も一層深化した新世代のハッチバック(2019/08/21)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027