新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧レクサス IS F 【追加モデル】 / navi

クルマニュース

レクサス IS F 【追加モデル】 / navi

(2007/11/01)

足回りのチューンはトヨタ系スポーツモデルの中では最高

(Tester/西川淳 Photo/尾形和美)
コンセプト
IS500ではなく、“IS F”という新しい提案
レクサス IS F フロント|ニューモデル試乗レクサス IS F リア|ニューモデル試乗レクサス IS F エンジン|ニューモデル試乗
 最初の話と違うじゃないか、という思いはさておき、IS500ではなくIS Fとしたところに、レクサスのこの車に対する意気込みを見た。レクサスといえばh=ハイブリッドで先進的なプレミアム性を訴えていくという方針だったが、さらにFを加えてエモーショナル領域、つまりは運転する楽しさをも取り込もうという魂胆だ。
 エンジンは、600h用5Lをベースとしながらも、デュアルインテークシステムやヤマハ製カムシャフトハウジング一体型シリンダーヘッドを採用するなど、大掛かりなモディファイが加えられたもので423psを発生する。これに2~8速をロックアップ制御し直結とする8ATを組み合わせることで、トルコンAT車ながら極めてスポーティな走りを実現している。
室内&荷室空間
766万円の価格に見合った走りのための特別な室内
レクサス IS F インパネ|ニューモデル試乗レクサス IS F フロントシート|ニューモデル試乗レクサス IS F リアシート|ニューモデル試乗

 張り出したフロントフェンダーや、迫力の4本出しテールパイプ、そして19インチ鍛造BBSアルミなど、Lフィネスを昇華させたスポーティなエクステリアデザインも勇ましい。Lロゴの入った大径ブレーキはブレンボ社との共同開発だ。走りの機能はすべて、富士スピードウェイをノーマル状態で走っても10周は問題なく走れるレベルを目指したもの。ちなみにごくフツウの車では1周ともたない。内装も特別仕立て。デザインこそ標準車と同じだが、豪華なパネルや300km/hメーター、切削加工の金属製メーターリング、パドルシフト付き専用革ハンドル、本革スポーツシートなど、766万円の価格に見合う質感を手に入れようとしている。ハンドルのデザイン、質感はもう少し何とかしてほしい。
ドライブフィール
ATでは世界最速と言える驚愕のシフトフィール
レクサス IS F メーター|ニューモデル試乗レクサス IS F パドルシフト|ニューモデル試乗レクサス IS F アルミホイール|ニューモデル試乗
 雨のサーキット試乗ということで、報告できることは限られる。まずはエンジン。気持ちよく、ストレスなく回る。パワー感も十二分なうえ、3段階に計算されたサウンド(排気→吸気→メカ)がドライバーを相当その気にさせる。
 驚かされたのが8ATだ。マニュアルモードにすれば、1速のみトルコンでそこからはすべて直結。変速反応は俊敏で、シフトダウン時のブリッピングもきれいに決まる。ダイレクトなつながり感がまた、スポーティモードを盛り上げるのだ。ステアリングフィールもISとはまるで違って、剛性感が増し、手応えも十分。足回りのチューニングは最近のトヨタ系モデルの中では最良。VDIMをスポーツモードにすれば、安心してスポーツドライビングが楽しめた。
こんな人にオススメ
なんせ新型GT-Rとほぼ同じ価格でしょう? 選ぶほうも相当な気合がいりますね。Rとは違った大人のスポーツセダンといった装いで、性能的には価格に十分見合ったものが望めますから、例えば欧州プレミアムブランドの最高峰に憧れるような方には一考の価値があるのかも。+200万円でそれらが買えるという事実をどう解釈するかはユーザー次第でしょうけれども。
主要諸元のグレード IS F
駆動方式 FR
トランスミッション 8AT
全長×全幅×全高(mm) 4660×1815×1475
ホイールベース(mm) 2730
車両重量(kg) 1690
乗車定員(人) 4
エンジン種類 V8DOHC
総排気量(cc) 4968
最高出力[kW(ps)rpm] 311kW(423ps)/6600rpm
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 505N・m(51.5kg-m)/5200rpm
10・15モード燃費(km/L) 8.2
ガソリン種類/容量(L) 無鉛プレミアム/64
車両本体価格 766万円
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 マツダ MAZDA3|新型プラットフォームが素晴らしい! これからどんなふうに進化していくのか楽しみなモデルだ(2019/07/18)
【試乗】新型ボルボ V60 PHEV|ガソリンモデルより乗り心地が向上!さらに大人なワゴンに(2019/07/18)
【試乗】新型 アルファロメオ ジュリア/ステルヴィオ|アルファロメオらしい走りを実現させたスポーツディーゼル(2019/07/04)
【試乗】新型 トヨタ スープラ|3グレード一気乗りで分かったオススメは「SZ-R」(2019/07/04)
【試乗】新型アウディ A6 アバント/セダン|優雅なキャビンと乗り心地はアウディ流のおもてなし(2019/07/01)

アクセスランキング

1
up
【試乗】新型 トヨタ スープラ|3グレード一気乗りで分かったオススメは「SZ-R」(2019/07/04)
2
down
【試乗】新型日産 デイズ|軽の進化が止まらない!一気に進化したデイズをテストコースで全開試乗!(2019/05/18)
3
up
【試乗】新型 スバル フォレスター|ハイブリッド車とガソリン車を豪雪地帯で乗り比べ!(2019/03/12)
4
down
【試乗】新型 フォルクスワーゲン ティグアン|4MOTIONの超安定性に驚く! 最適なシステム介入で雪上ドライブも怖くない!(2019/03/03)
5
up
【試乗】新型 トヨタ RAV4│オンロードでも楽しく、オフロードはもっと楽しく走れる本格SUV(2019/05/12)
6
down
メルセデス・ベンツ 新型Aクラスに試乗。小型ハッチバックとしては決して安くない。だが車としてのバリューは価格以上だ(2019/02/17)
7
up
【試乗】新型 スズキ スペーシアギア|デザインだけじゃなく走りもちゃんと力強いアクティブな軽自動車(2019/03/27)
8
up
【試乗】新型 三菱 デリカD:5│悪路だけと思うなよ! 意外にもデリカD:5は峠最速ミニバンだった!?(2019/05/19)
9
up
【試乗】新型ボルボ V60クロスカントリー|V60本来の良さをクロスカントリーが引き出す(2019/05/06)
10
down
クラス最高峰の美しさとスポーティな走り「アウディ A7 Sportback」に酔いしれる(2018/10/05)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027