新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ボルボ XC70 オーシャンレース・エディション【ニューモデル試乗】 / navi

クルマニュース

ボルボ XC70 オーシャンレース・エディション【ニューモデル試乗】 / navi

(2012/10/17)

ボルボといえばの、青き特別仕様車

  • ボルボ XC70 オーシャンレース・エディション 走り|ニューモデル試乗
  • ボルボ XC70 オーシャンレース・エディション リアスタイル|ニューモデル試乗
シティセーフティはレーザーで前方を監視、低速時の追突を未然に回避もしくはダメージを軽減する装備。ドライバーがブレーキを踏まない場合、自動でブレーキを作動させる
「ボルボ・オーシャンレース」とは、地球一周半もの距離を競う世界で最も過酷なヨットレースのことだ。11回目となった2011-2012シーズンは、昨年11月にスペインのアリカンテを出航し、今年7月にアイルランドにて成功裏に全日程を終了している。

これを記念して設定されたのが、特別限定車「オーシャンレース・エディション」で、全4車種(V60/XC60/V70/XC70)をラインナップ、限定台数はそれぞれ300/30/200/30台となっている。レースは3年(以前は4年)に一度の開催となっており、この限定車の設定は、2001年、2005年、2008年に続き今回が4回目だ。

最新の13年モデルをベースにボディカラーの「オーシャンブルーメタリックII」をはじめ本革シートやアルミニウムパネルなど数多くの専用品を備えている。

その乗り味も設えも、ボルボの最上級

  •  ボルボ XC70 オーシャンレース・エディション インパネ|ニューモデル試乗
  • ボルボ XC70 オーシャンレース・エディション ラゲージ|ニューモデル試乗
専用レザーシートはベージュとブラックから選択可能。モニター画面には起動時にオーシャンレースのロゴが表示されるなど特別感も演出されている
試乗したのは、この4車種のうちXC70ベースのもの、649万円也。専用装備は数あれど、“VOLVO OCEAN RACE”の文字が刻まれているのは、フロントフェンダーに備わる専用のエンブレムと、スカッフプレート、ラッゲジカバーくらい。もちろんボディカラーが専用なのだから、見る人が見ればわかるのだが、いかにも限定車よろしく派手派手しくないのがうれしい。

4車種で唯一、3L直6ターボ+6ATさらにアダプティブシャシーを搭載するその乗り味は、やはりもっとも上質。ベース車両が639万円なのだから、圧倒的にお買い得である。

13年がベースのためシティセーフティは進化版を装備するが、ヒューマン・セーフティや全車速追従機能付ACCなどがまとめられて20万円と安価になったオプション、セーフティ・パッケージの選択はくれぐれもお忘れなく。
SPECIFICATIONS
主要諸元のグレード XC70 OCEAN RACE EDITION
全長×全幅×全高(mm) 4840×1890×1605
車両重量(kg)1920
エンジン種類直6DOHCターボ
総排気量(cc)2953
最高出力[ps/rpm]304/5600
最大トルク[Nm/rpm] 440/2100-4200
車両本体価格649万円
Tester/藤野太一  Photo/向後一宏
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 BMW 8シリーズ│現時点で最高のグランツーリスモだ!(2019/06/20)
【試乗】フィアット 500X|ファッション性だけじゃない! 街中をキビキビと走る“フィアットらしさ”が増したモデルだ(2019/06/18)
【試乗】ジャガー Iペイス│かっ飛びプレミアムEV、これこそ現代の“韋駄天”だ!(2019/06/14)
【試乗】ボルボ XC90|絶景に似合うプレミアムSUV「XC90」試乗散歩 in 山形(2019/06/08)
【試乗】BMW Z4│オープンであることすら忘れさせる剛性の高い本格スポーツカー(2019/05/27)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 トヨタ RAV4│オンロードでも楽しく、オフロードはもっと楽しく走れる本格SUV(2019/05/12)
2
up
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼルツーリング|ボディ剛性がアップし足回りもしなやか! ついつい遠出したくなるようなコンパクトSUV(2019/03/15)
3
down
【試乗】新型日産 デイズ|軽の進化が止まらない!一気に進化したデイズをテストコースで全開試乗!(2019/05/18)
4
keep
【試乗】トヨタ サクシードバン ハイブリッド|働く車、商用車をワインディングで試す!(2019/05/01)
5
up
【試乗】新型 スズキ スペーシアギア|デザインだけじゃなく走りもちゃんと力強いアクティブな軽自動車(2019/03/27)
6
down
【試乗】新型 トヨタ マークX “GRMN”|2019年モデルは限定350台! 国産最高峰のFR 4ドアスポーツセダンだ!(2019/02/22)
7
keep
メルセデス・ベンツ 新型Aクラスに試乗。小型ハッチバックとしては決して安くない。だが車としてのバリューは価格以上だ(2019/02/17)
8
keep
【試乗】新型 三菱 デリカD:5│悪路だけと思うなよ! 意外にもデリカD:5は峠最速ミニバンだった!?(2019/05/19)
9
up
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
10
up
【試乗】ジャガー Iペイス│かっ飛びプレミアムEV、これこそ現代の“韋駄天”だ!(2019/06/14)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027