新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧フォルクスワーゲン ジェッタ 【一部改良】 / navi

クルマニュース

フォルクスワーゲン ジェッタ 【一部改良】 / navi

(2007/11/21)

ジェッタにも待望のTSIを設定、排気量を超えた余裕の走り

(Tester/松下宏 Photo/尾形和美)
コンセプト
2つの過給器を装着して、パワーと燃費を両立させた
VW ジェッタ フロント|ニューモデル試乗VW ジェッタ リア|ニューモデル試乗VW ジェッタ インパネ|ニューモデル試乗
 ゴルフファミリィのジェッタにもターボ+スーパーチャージャーを装着したTSIエンジンの搭載車がラインナップされた。わずか1.4Lの排気量ながら、2つの過給器を装着することで、2.4Lエンジン並みの性能を発揮するTSIは、ガソリンエンジンの近未来を示すものとして注目されている。
ドライブフィール
TSIエンジンの力強さは、走り出すとすぐにわかる
VW ジェッタ 走り|ニューモデル試乗VW ジェッタ フロントシート|ニューモデル試乗VW ジェッタ アルミホイール|ニューモデル試乗
 TSIエンジンはアクセルを軽く踏んで走り出すとすぐに良さが感じられる。アクセルを大きく踏み込むことなしにトルク感のある走りが得られるからだ。
 ターボだけだと走り出してすぐには効果が出ないが、エンジンから直接動力を得るスーパーチャージャーがすぐに利き出すので、低速域でも十分に力強いのだ。
 わずか1500回転で最大トルクに達してそれが4750回転まで続くので、非常に幅広い領域で余裕の走りを楽しむことができる。
 TSI搭載車ではエンジンの良さばかりが注目されがちだが、ジェッタは走りの基本性能もしっかりしている。きちんと仕事をする足回りが乗り心地の良さと操縦安定性を高い次元でバランスさせているのも好感がもてるポイントだ。
主要諸元のグレード 1.4TSIコンフォートライン
駆動方式 FF
トランスミッション DSG
全長×全幅×全高(mm) 4565×1785×1470
ホイールベース(mm) 2575
車両重量(kg) 1440
乗車定員(人) 5
エンジン種類 直4DOHCターボ+スーパーチャージャー
総排気量(cc) 1389
最高出力[kW(ps)rpm] 125kW(170ps)/6000rpm
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 240N・m(24.5kg-m)/1500~4750rpm
10・15モード燃費(km/L) 14.0
ガソリン種類/容量(L) 無鉛プレミアム/55
車両本体価格 293万円
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】マツダ CX-8/CX-5/CX-30│まさかここまでとは! オフロード試乗でわかった、マツダSUVシリーズ真の実力(2020/02/28)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
3
down
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
4
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
7
down
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
8
up
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
9
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027