新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧メルセデス・ベンツ GLAクラス (小沢コージ)【海外試乗】 / navi

クルマニュース

メルセデス・ベンツ GLAクラス (小沢コージ)【海外試乗】 / navi

(2014/04/07)

メルセデス・ベンツ GLAクラス

一見オーナーのワガママで選ばれそうなメルセデスだがまるで逆。取り回しの良いコンパクトシリーズだし、オシャレだし、今風だし、兄弟車で一番乗り心地いいし、予想価格300万円~と高すぎないし、嫌う家族はいないのでは? スキーも行けるし、国産セダンからの買い替えもOKだわさ!

もうAクラス買ってる場合じゃないかもよ?(笑)

車も末っ子の出来が一番イイ

世の中、兄や姉の失敗を見てる末っ子の出来が一番イイとか、要領がいいとか言うけど車もそうなのかも。

最新型メルセデスのコンパクトFFシリーズの末っ子、GLA! Gの名前が付いてることからもSUVってことになっているが全然そんなことない。ほとんど今人気爆発中のプレミアムハッチ、Aクラスの代わりに買える手頃さなのだ。

ボディサイズはAより125mm長く、24mm幅広く、61mm高くなってるけど、見た目的には延長線上。ほどよくワイルドにイカつくなった程度だ。なにより完全1500mm以下の全高は日本の立体駐車場でも楽勝で、デカ過ぎて困ることなし。

インテリアもAクラス譲りで、インパネはセンターの丸型3連エアアウトレットを特徴とするオシャレなヤツ。ちなみにイタリアンスタジオデザインだ。

なによりのキモは乗り心地!

なによりのキモは乗り心地! プラットフォームはA/B/CLAと共通で足回りもバネダンパーが変わって車高が高くなった以外は共通。だが、熟成度がまるで違う。乗り心地はダン違いで今まで気になってた芯の硬さはなし。ぶっちゃけコレだけで不肖オザワはコイツが一番いいと思いました。

スピード的にもメインのGLA250は211ps&350N・mの直噴2Lターボ搭載で巨大トルクを1000rpmちょいで発生するので問題なし。若干重いのもまるで気にならない。

4WDの4MATICにしろ悪路走破性をマジで考えてるし、荷室も標準で421LとAよりデカい。個人的にもA買うんならコッチですな。ちょっと後出しジャンケンみたいで申し訳ないけど(笑)。

トルク配分を無段階可変式とした、新世代のフルタイム4WDシステムをオプションで用意。メルセデス・ベンツのSUVとして初の採用となる

トルク配分を無段階可変式とした、新世代のフルタイム4WDシステムをオプションで用意。メルセデス・ベンツのSUVとして初の採用となる

円形エアアウトレットが特徴的な、A/CLAクラスと共通となるインテリアデザイン。オプションでスポーツシートを選択する事もできる

円形エアアウトレットが特徴的な、A/CLAクラスと共通となるインテリアデザイン。オプションでスポーツシートを選択する事もできる

開口部の下が低く、テールゲートの幅が広いため、荷物の積み降ろしが楽にできる。後席を倒せば最大836Lまで拡大される

開口部の下が低く、テールゲートの幅が広いため、荷物の積み降ろしが楽にできる。後席を倒せば最大836Lまで拡大される

SPECIFICATIONS
グレードGLA250 4MATIC
駆動方式4WD
トランスミッション7DCT
全長×全幅×全高(mm)4417×1804×1494
ホイールベース(mm)2699
車両重量(kg)1505
乗車定員(人)5
エンジン種類直4DOHCターボ
総排気量(cc)1991
最高出力[ps/rpm]211/5500
最大トルク[N・m/rpm]350/1200-4000
Tester/小沢コージ Photo/メルセデス・ベンツ日本
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.4 】1989年 日産 スカイラインGT-R|280ps、36.0kg-mの圧倒的なパワー!!180km/hにわずか15秒台で突入する(2020/02/17)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
3
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
4
down
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
keep
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
7
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
8
down
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
9
down
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027