新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ホンダ S2000 タイプS 【追加モデル】 / navi

クルマニュース

ホンダ S2000 タイプS 【追加モデル】 / navi

(2007/12/18)

派手なエアロチューンなど気にするな!これは大人のためのFRスポーツカー

(Tester/西川淳 Photo/尾形和美)
コンセプト
これが最後の大幅改良?新グレード、タイプSを追加
ホンダ S2000 フロント|ニューモデル試乗ホンダ S2000 リア|ニューモデル試乗ホンダ S2000 インパネ|ニューモデル試乗
1999年のデビュー以来、貴重な後輪駆動の2シーターオープンスポーツカーとして一定の人気を集めてきたS2000も、そろそろ生産終了の時期が近づいてきたようだ。最後? かもしれない今回の改良で、また新たな伝説を作ることになる「タイプS」。見るからに派手な装いを敬遠する向きも多いが…。
ドライブフィール
エアロパーツの効果は大!高速域での安定感がより向上
ホンダ S2000 フロントシート|ニューモデル試乗ホンダ S2000 エンジン|ニューモデル試乗ホンダ S2000 アルミホイール|ニューモデル試乗
ド派手な装い。まるで正月のチューニングカーショー用展示車だ。が、決してこけおどしではない。広がったフロントバンパーから大げさなリアウイングまで、すべて高速域における旋回&直進安定性を追求した結果の形状。空力を使って高速域を安定させたことで中低速域ではハンドリングとしなやかさを重視したシャーシセッティングに専念すればいいことに。

実際、高回転型エンジンからダイレクト感たっぷりに後輪へと力が与えられるのだが、それでいて後ろ足のマナーに落ち着きがあり、暴れるようなことは決してない。長いノーズは本当に気持ちよく忠実に動き、街中でもFRらしさを存分に楽しむことができる。

派手なエアロさえ納得できれば、最高の遊び道具になるだろう。
主要諸元のグレード タイプS
駆動方式 FR
トランスミッション 6MT
全長×全幅×全高(mm) 4135×1750×1285
ホイールベース(mm) 2400
車両重量(kg) 1260
乗車定員(人) 2
エンジン種類 直4DOHC
総排気量(cc) 2156
最高出力[kW(ps)rpm] 178kW(242ps)/7800rpm
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 221N・m(22.5kg-m)/6500~7500rpm
10・15モード燃費(km/L) 11.0
ガソリン種類/容量(L) 無鉛プレミアム/60
車両本体価格 399万円
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 メルセデスAMG GT 4ドアクーペ│スポーツカーのパフォーマンスと快適な移動空間を共存させた走り(2019/10/15)
【試乗】新型 アウディ RS4アバント│単なる移動時間を、最高のひとときへと変えてくれるモデルだ(2019/10/14)
【試乗】新型 日産 GT-R(2020年モデル)│「さすがにもう進化は難しいのでは……?」そんな不安は乗ってすぐに払拭された(2019/10/09)
【試乗】新型 シトロエン C3エアクロスSUV/C5エアクロスSUV│守り抜く哲学を体現する車(2019/10/06)
【新型】BMW Z4|BMWのオープンスポーツが約2年ぶりに復活(2019/09/27)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027