新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧マイナーチェンジとは思えないような新しい乗り味のボルボ V40(ニューモデル試乗) / navi

クルマニュース

マイナーチェンジとは思えないような新しい乗り味のボルボ V40(ニューモデル試乗) / navi

(2016/11/26)

▲マイナーチェンジによりフロントマスクをはじめエクステリアを変更した、人気のコンパクトハッチバック。グレードも2つ増えて7モデルをラインナップ、さらに選択肢を広げている ▲マイナーチェンジによりフロントマスクをはじめエクステリアを変更した、人気のコンパクトハッチバック。グレードも2つ増えて7モデルをラインナップ、さらに選択肢を広げている

マイナーチェンジだが明らかに成熟は確認できた

マイナーチェンジはそのモデルの真価が問われる大切なお披露目である。欧州メーカーはイヤーモデルごとに細かい変更を実施しているのは紛れもない事実で、だからこそマイナーチェンジでは"進化"を感じ取れなければならない。それが次期モデルもチラチラと噂されればなおさらなのだ。

試乗したのは1.5LターボモデルT3モメンタム。外観の大きな変更点は、ヘッドライトがXC90同様のトールハンマーを模した横T字型のLEDとなりグリルも変更された。

内装に使われた人工表皮とファブリックのシートはとても良い。ボルボらしい派手さはないが素朴のデザイン力で表現した。ファブリックはレザーよりも体を落ち着かせて優しく包んでくれ、ストレッチジーンズをはいているかのように一体感があるのだ。

走り出すと驚くのが1.5Lターボはマナーの良いエンジンで、急激なトルク変動は皆無。アイシン製の6速ATとのマッチングも良く、スムーズで街中の狭い道でも軽やかにシフトを繰り返す。一方でちょっと踏み込めば、車の軽さとも相まって2L以上の加速を容易に味わえるのだ。

そして最も特出しているのが乗り心地と静粛性。マイナーチェンジとは思えないような新しい乗り味になっている。

ボルボの方向性を予感させる、懐の深い乗り心地を大いに感じることができた。
 

▲歩行者用エアバッグを標準装備。これは歩行者との衝突時に、エアバッグが緩衝材としてボンネットを持ち上げつつ、フロントウインドウに向け展開するという歩行者のための安全装備 ▲歩行者用エアバッグを標準装備。これは歩行者との衝突時に、エアバッグが緩衝材としてボンネットを持ち上げつつ、フロントウインドウに向け展開するという安全装備
▲2014年のジュネーブショーに登場したコンセプト・エステートからテイストを受け継いだ、テキスタイルシート「シティ・ウィーブ」を新採用。3種類のアルミパネルも新たに用意された ▲2014年のジュネーブショーに登場したコンセプト・エステートからテイストを受け継いだ、テキスタイルシート「シティ・ウィーブ」を新採用。3種類のアルミパネルも新たに用意された
▲XC90より採用された、北欧神話に由来する「トールハンマー」をイメージしたT字型LEDを標準装備。フロントグリルも新しいデザインに ▲XC90より採用された、北欧神話に由来する「トールハンマー」をイメージしたT字型LEDを標準装備。フロントグリルも新しいデザインに

【SPECIFICATIONS】
■グレード:T3 Momentum ■乗車定員:5名
■エンジン種類:直4DOHCターボ ■総排気量:1497cc
■最高出力:152/5000[ps/rpm]
■最大トルク:250/1700-4000[n・m/rpm]
■駆動方式:FF ■トランスミッション:6AT
■全長x全幅x全高:4370x1800x1440(mm) ■ホイールベース:2645mm
■車両価格:384万円

text/松本英雄
photo/尾形和美
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】マツダ CX-8/CX-5/CX-30│まさかここまでとは! オフロード試乗でわかった、マツダSUVシリーズ真の実力(2020/02/28)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
3
down
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
4
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
7
down
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
8
up
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
9
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027