新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧スズキ エスクード 【マイナーチェンジ】 / navi

クルマニュース

スズキ エスクード 【マイナーチェンジ】 / navi

(2008/08/18)

排気量アップした新型エンジンを搭載
パワー&トルクはもちろん静粛性も向上!

写真:篠原晃一 文:高山正寛
PERFORMANCEエンジン種類やミッション、最新装備などを解説
3タイプあったエンジンを排気量アップし新型に変更
  • スズキ エスクード エンジン|ニューモデル試乗
  • スズキ エスクード シフトレバー|ニューモデル試乗
  • スズキ エスクード ESPスイッチ|ニューモデル試乗
今回のマイナーチェンジでは外装よりも中身で勝負!エンジンを2L→2.4L、2.7L→3.2Lと排気量を拡大、同時にオフロードで走破性を高めるHDC(ヒルディセントコントロール)も設定。
DRIVING実際に運転してのドライビングフィールを解説
オンロードの静粛性が大幅に向上。悪路走破性はさすが
  • スズキ エスクード オフロード 走り|ニューモデル試乗
  • スズキ エスクード アルミホイール|ニューモデル試乗
  • スズキ エスクード メーター|ニューモデル試乗
売れ筋である2.4Lは確実にパワー&トルク、そして静粛性が向上していることがわかる。また急な下り坂でもHDCのおかげで安心して下りることができる。
SPACE室内空間の広さや演出を解説
燃費情報などを表示する新型メーターを採用
  • スズキ エスクード リアシート|ニューモデル試乗
  • スズキ エスクード フロントシート|ニューモデル試乗
  • スズキ エスクード ラゲージ|ニューモデル試乗
元々完成度の高いインパネ回りだが、今回燃費計や航続可能距離を表示するマルチインフォメーションメーターを追加、クルーズコントロールも装備する
OWNERSHIPスタイルや品質など所有する喜びなどを検証
まだ間に合うか、買うなら特別仕様車を狙え!
  • スズキ エスクード フロントマスク|ニューモデル試乗
  • スズキ エスクード ラゲージアンダーボックス|ニューモデル試乗
  • スズキ エスクード インパネ|ニューモデル試乗
同時に発売された1000台限定の“ヘリーハンセンリミテッド”、そもそも設定のない電動サンルーフや2.4LにはオプションのESPが付いて超お買い得である。
SPECIFICATIONS
グレード 2.4XG
駆動方式 4WD
トランスミッション 4AT
全長×全幅×全高(mm) 4420×1810×1695
ホイールベース(mm) 2640
車両重量(kg) 1620
乗車定員 5人
エンジン種類 直4DOHC
総排気量(cc) 2393
最高出力 122kW(166ps)/6000rpm
最大トルク 225N・m(22.9kg-m)/4000rpm
車両本体価格 219.45万円
RATING走行性能だけでは車は語れない。そこで快適装備の充実度や安全性の高さ、環境性能、燃費、バリューの5つのポイントで評価する
EQUIPMENT(装備)

2.4XGにはオートエアコン、オートライトシステムなどが標準装備されるが、ベース車はオーディオレスのため星2つ。

SAFETY(安全性)

車両安定デバイスのESPはサイドエアバッグなどとセットオプション、3.2L車同様に全グレード標準装備を望みたい。

ECO(環境性能)

低排出ガス基準は50%低減レベル、平成22年度燃費基準が5MTで+5%達成というのがやっと。性能向上に期待したい。

MILEAGE(燃費)

10・15モード燃費は10.6km/L、車両重量とフルタイム4WD搭載車としてはまずまずの数値。3.2L車は9.2km/Lとなる。

VALUE(バリュー)

今回の排気量アップ等でライバル車と十分勝負できるベースはできた。性能や装備の内容から見ると買い得感は高い。

総合評価
11
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
4
down
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
7
keep
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
8
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
9
keep
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027