新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧三菱 パジェロイオ 【プレイバック試乗記】 / navi

クルマニュース

三菱 パジェロイオ 【プレイバック試乗記】 / navi

(2008/11/17)

※この記事はカーセンサー関東版28号2000年7月27日発売号に掲載されていたものをWEB用に再構成したものです

排気量をアップし、力強いトルクを獲得

  • 三菱 パジェロイオ 走り|ニューモデル試乗
  • 三菱 パジェロイオ リアスタイル|ニューモデル試乗
↑搭載エンジンを1.8Lから2Lに排気量アップ。もちろん高効率の直噴GDIエンジンであるのは変わらない(左)背面スペアタイヤなど、パジェロの弟分であることがはっきりわかるデザイン(右)
1998年6月にデビューしたパジェロイオが2年目恒例のマイナーチェンジを実施し、搭載エンジンを1.8Lから2Lに排気量アップした。もちろん高効率の直噴GDIエンジンであるのは変わらない。

三菱のGDIエンジンは1996年にギャランなどに搭載してデビューした。1.8Lでスタートしたが、ギャラン系のエンジンも1.8Lから2Lに排気量アップされており、パジェロイオもその流れに沿った変更となった。また、EBD(電子制御前後制動力配分システム)などの安全装備も採用した。

車両重量がやや重くなるオフロード4WDではセダン以上にトルク感の良し悪しが問われることになるが、今回のエンジン排気量アップはそうしたニーズに対応したものといえるだろう。

発進加速がスムーズになり、得意のオフロード走破性を磨く

  • 三菱 パジェロイオ インパネ|ニューモデル試乗
  • 三菱 パジェロイオ エンジン|ニューモデル試乗
↑高めの配置にビルトインされたカーナビは視認性が高く、操作もしやすい(左)2Lに排気量アップされて余裕あるトルクを発生するGDIエンジン(右)
試乗してみると、街中を流して走るようなときでも、これまでに比べてトルクの余裕が大きく、結果的に低燃費のエコモードで走る領域が広くなった印象だ。今回は燃費の計はできなかったが、実用燃費が向上しているであろうことは確かだ。実際、マイナーチェンジしたモデルは3ドアの2WD車を除いて2010年の新燃費基準に適合しているし、全グレードとも2000年の排気ガス規制に適合させている。

低燃費モードにはならないが、発進加速などもグンとスムーズなものになり、大きくアクセルを踏み込まなくても力強く前進していく。ただハンドリングなどはこれまでと変わっておらず、オンロードの中速コーナーなどでは手応え不足の感もある。大きくロールする柔らかめの足回りも含めて、オフロードでの走破性を重視した結果だろう。
SPECIFICATIONS
主要諸元のグレード ZR
駆動方式 4WD
トランスミッション 4AT
全長×全幅×全高(mm) 3975×1680×1710
ホイールベース(mm) 2450
車両重量(kg) 1390
乗車定員(人) 4
エンジン種類 直4DOHC
総排気量(cc) 1999
最高出力[ps/rpm] 136ps/5500rpm
最大トルク[kg-m/rpm] 19.5kg-m/3500rpm
10・15モード燃費(km/L) 13.0
ガソリン種類/容量(L) プレミアム/53
車両本体価格 202.8万円
松下宏の責任採点
コンセプト 3点 取り回し 3点 加速性能 4点 ブレーキ性能 4点
フィニッシュ 4点 操作系の使い勝手 4点 乗り心地 3点 環境対策 4点
前席居住性 4点 ラゲージルーム 3点 操縦安定性 3点 燃費 4点
後席居住性 3点 パワー感 4点 高速安定性 3点 ステータス 3点
内装の質感 4点 トルク感 4点 しっかり感 4点 コストパフォーマンス 3点
得点合計 71/100
(Tester/松下 宏 Photo/渡邉 英昭)
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】マツダ MAZDA3ファストバックとミニ ミニ ジョン・クーパー・ワークス|和洋ハッチバックに乗って感じた、対極に思えるモデルでも共通点があるのだと(2020/08/11)
【Car as Art !】ボルボ XC60 48V HYBRID(2020/07/26)
【試乗】新型 ボルボ XC60 B5|人気モデルに待望のマイルドハイブリッド「B5」が登場!(2020/07/18)
【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ(2020/07/11)
【試乗】新型 シトロエン ベルランゴ│商用車ではなかなか味わえない乗り心地のよさが◎(2020/06/29)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 アウディ SQ2│小さくても侮ることなかれ! 300馬力のエンジンは高いパフォーマンスを発揮する(2020/06/07)
2
keep
【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ(2020/07/11)
3
keep
【試乗】マツダ CX-8/CX-5/CX-30│まさかここまでとは! オフロード試乗でわかった、マツダSUVシリーズ真の実力(2020/02/28)
4
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス ガソリン&ハイブリッド│ボディ剛性と静粛性が高い! ついスポーティな走りがしたくなる(2020/05/30)
5
up
【試乗】新型 シトロエン ベルランゴ│商用車ではなかなか味わえない乗り心地のよさが◎(2020/06/29)
6
down
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
7
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
8
down
【試乗】新型 ホンダ N-WGN│室内広々、出だしは力強い! 街乗りにピッタリな1台(2020/04/18)
9
up
【試乗】BMW 3シリーズツーリング 320d xドライブ ツーリングMスポーツ│軽快なハンドリングのワゴンにディーゼルの組み合わせは◎(2020/06/05)
10
up
【試乗】ホンダ フリード+ クロスター│滑らかな走りと広々室内が魅力の1台(2020/04/29)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027