新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ホンダ ライフ / navi

クルマニュース

ホンダ ライフ / navi

(2008/09/17)

スタイリッシュな内外装に
機能性をプラスしたトールワゴン

CONCEPT
開発スタッフが細部に至るまで心を配って完成させた一台
ホンダが自動車メーカーへと飛躍する礎を作ったのが、軽自動車のN360。ライフはその流れを汲むクルマである。トールワゴンのカテゴリーに属しながら、いち早く「広さ競争」から脱却。効率追求ではなく、人に優しい「ほど良さ感」を重視し、「ハートフル・テクノロジー」をキーワードに掲げる。
MECHANISM
駐車のサポートを行う先進システムは軽自動車初の装備
エンジンは直3SOHCで、配置された2本のプラグのタイミングをずらして点火することで急速燃焼させ、低速トルクを高めている。自然吸気(NA)のほか、ターボ車も用意。2006年9月からオプションで設定された「スマートパーキングアシストシステム」は、軽自動車唯一の装備。
EXTERIOR & INTERIOR
2系統のフロントマスクを用意し、幅広い層にアピール
前後フェンダーを張り出させ、踏ん張り感を強調しているのがエクステリアの特徴。ノーマル系は女性ユーザーを意識した優しいフロントマスクで、ディーバ系はスポーティな顔つきで男性ユーザーに訴えかける。内装は柔らかい曲線を使ったデザイン。主要グレードには燃費計が備わる。
DRIVING IMPRESSION
NAエンジンでも加速感は十分、ターボの高い静粛性は特筆
荒れた路面ではやや突き上げ感があるものの、しっかりとした直進安定性と素直なハンドリングをバランス良く両立。NAエンジンは過剰な飛び出し感を抑えつつ、しっかりした低速トルクでクルマをスムーズに押し出す。ターボは無理にトルクを高めずレスポンス重視。静粛性も高い。
2003年 9月/デビュー 装備のみが異なるシンプルなグレード構成で登場
  • ホンダ ライフ フロントスタイル|人気中古車完全カタログ
  • ホンダ ライフ 衝突実験|人気中古車完全カタログ
左/充実装備のDとDターボは、ハーフシェイドウインドウや前席ベンチシートを採用。専用のエアロパーツも装備する 右/独自技術Gコントロールを採用。万が一の衝突時に、搭乗者はもちろん相手車両や歩行者への傷害も低減させている
装備内容によって異なるC、F、Dの3グレードで登場した3代目ライフ。エンジンは軽量コンパクトな新開発の660cc直3SOHCで、全グレードにNAとターボが用意された。トランスミッションは4ATのみの設定。駆動方式は全グレードでFFと4WDが選択可能。
2004年 10月/一部改良 さらなる低燃費の実現と装備の追加&変更を実現
  • ホンダ ライフ シート|人気中古車完全カタログ
  • ホンダ ライフ フロントスタイル|人気中古車完全カタログ
左/Fには新内装色のグレーを追加。また、Dタイプのみに採用されていたフロントベンチシートも新たに採用された 右/ボディ色のアメジストパープルパールはディーバ専用。ロアスカートなどのエアロパーツでスポーティさを演出する
CとFの燃費性能を向上。NA車は20km/L、ターボ車は18.8km/Lとなった。また、装備の変更も行われ、Dはフルオートエアコンや14インチアルミホイールが標準となった。なお、2004年12月にはエアロパーツなどを搭載した特別仕様車、ディーバが発売されている。
2005年 10月/一部改良&特別仕様車 グレード体系が見直されたほか、Fベースの特別仕様車も登場
  • ホンダ ライフ フロントスタイル|人気中古車完全カタログ
  • ホンダ ライフ インパネ|人気中古車完全カタログ
左/専用グリルやスモークドメッキヘッドランプガーニッシュ、専用色14インチアルミホイールを搭載したディーバ 右/特別仕様車のハッピーエディションも登場。フルオートエアコンやハーフシェイドウインドウなどが採用されていた
全車にサイドターンランプやハイマウントストップランプ、レベリング機構付きヘッドランプを標準で装備。また、特別仕様車のディーバがカタログモデルに昇格したほか、ターボ車の設定がディーバとFのみとなるなど、グレード整理が行われている。
2006年 9月/マイナーチェンジ&特別仕様車 駐車アシストシステムを設定し、より人に優しいクルマに進化
  • ホンダ ライフ フロントスタイル|人気中古車完全カタログ
  • ホンダ ライフ フロントバンパー|人気中古車完全カタログ
左/バンパーやヘッドランプ、リアコンビランプなどのデザインを一新。ノーマル系はより洗練された印象となった 右/ディーバはエアロフォルムバンパーもデザインが変更され、より精悍に。新たにドアミラーウインカーも採用された
バックで駐車する際のステアリング操作を支援する、スマートパーキングアシストシステムを新設定。Fターボやディーバ、ディーバターボなど一部のグレードにオプションで用意された。また、Fとディーバはセキュリティアラームなどが標準装備となっている。
2007年 6月/特別仕様車 より充実したディーバとシンプルさがウリのC
  • ホンダ ライフ リアスタイル|人気中古車完全カタログ
リア&テールゲートのプライバシーガラスなどが廃止されるスーパートピック
ディーバにフルオートエアコンやフロントフォグランプを搭載した特別仕様車、スペシャルが登場。また、Cをベースにブレーキアシストなどの装備を省略したスーパートピックも発売されている。
  11月/特別仕様車 快適装備をプラスして買い得感を高めた一台
  • ホンダ ライフ イモビライザー付きスマートキーシステム|人気中古車完全カタログ
イモビライザー付きスマートキーシステムも特別装備となり、より利便性が向上
Fをベースに、AM/FMチューナー付きCDプレイヤーなどを装備したハッピースペシャルが登場。ハーフシェイドフロントウインドウやフルオートエアコンなども採用され、さらに質感が向上した。
  12月/特別仕様車 Cをベースに人気の装備をプラスした2台の特別仕様車
  • ホンダ ライフ フロントスタイル|人気中古車完全カタログ
  • ホンダ ライフ ドアハンドル|人気中古車完全カタログ
左/コンフォートスペシャルには、フルオートエアコンや電動格納式リモコンカラードドアミラーなども奢られていた 右/上下からも横からも手を掛けられるマルチアングルドアハンドルは、ボディ同色となってよりスタイリッシュに
コンフォートスペシャルとファインスペシャルは、AM/FMチューナー+CDプレイヤーなどを特別装備。ボディ同色マルチアングルドアハンドルも採用されていた。
文:安藤 眞、ユニットクワトロ
クリックでタグの選択
最新ニュース
【Car as Art !】ボルボ XC60 48V HYBRID(2020/07/26)
【試乗】新型 ボルボ XC60 B5|人気モデルに待望のマイルドハイブリッド「B5」が登場!(2020/07/18)
【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ(2020/07/11)
【試乗】新型 シトロエン ベルランゴ│商用車ではなかなか味わえない乗り心地のよさが◎(2020/06/29)
【試乗】新型 アウディ SQ2│小さくても侮ることなかれ! 300馬力のエンジンは高いパフォーマンスを発揮する(2020/06/07)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】マツダ CX-8/CX-5/CX-30│まさかここまでとは! オフロード試乗でわかった、マツダSUVシリーズ真の実力(2020/02/28)
2
up
【試乗】新型 アウディ SQ2│小さくても侮ることなかれ! 300馬力のエンジンは高いパフォーマンスを発揮する(2020/06/07)
3
down
【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ(2020/07/11)
4
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス ガソリン&ハイブリッド│ボディ剛性と静粛性が高い! ついスポーティな走りがしたくなる(2020/05/30)
5
up
【試乗】新型 シトロエン ベルランゴ│商用車ではなかなか味わえない乗り心地のよさが◎(2020/06/29)
6
down
【試乗】ホンダ フリード+ クロスター│滑らかな走りと広々室内が魅力の1台(2020/04/29)
7
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
8
down
【試乗】新型 ボルボ XC60 B5|人気モデルに待望のマイルドハイブリッド「B5」が登場!(2020/07/18)
9
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
10
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLE|走り、積載性、高級感を高次元でかなえるハイパフォーマンスSUV(2020/02/09)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027